レディ

アトピー性皮膚炎を解消できる水素風呂【その理由を紹介】

水素風呂の効果の理由

女の人

水素が活性酸素を減らす

水素風呂でアトピーの痒みが軽減するという効果が明らかになってきました。はっきりとした原因は明らかにはなっていませんが、アトピー性皮膚炎のかゆみを伴う炎症を軽減してくれるからだと考えられます。水素風呂に含まれる水素は、体内の活性酸素と結びつきやすく、活性酸素を消去する働きがあります。活性酸素は、炎症を起こしている部分に多く発生し、さらに炎症ひどくしてしまいます。燃えているところに酸素を添加すると、さらに燃え上がってしまうというのは想像できますよね。この仕組みで、アトピーはひどくなっています。そのため、炎症を起こしている部位に、水素を添加することで、活性酸素が減り、炎症が軽減されるのです。さらに、水素は肌から吸収され、体内の酸素と結合することで、水に変わります。この水によりが肌の水分量が上がることも理由のひとつだと考えられます。アトピー肌は、乾燥しやすく、バリア機能が弱くなりがちです。そんなアトピー肌の水分量を上げ、バリア機能を回復することで、痒みが出にくい肌になります。これらのことから考えて、アトピーの方には水素風呂が効果的だと言えます。水素水は飲むこともできますが、アトピーの方には、飲むよりもダイレクトに肌から吸収できる水素風呂の方が効果がでやすいでしょう。アトピーの方に水素風呂を使った実験では、一度症状が軽減した方も、入るのをやめるとまた痒みがでてしまったようなので、習慣化し、継続していくことが大切です。

Copyright © 2017 アトピー性皮膚炎を解消できる水素風呂【その理由を紹介】 All Rights Reserved.