ウーマン

アトピー性皮膚炎を解消できる水素風呂【その理由を紹介】

水素風呂の効果の理由

女の人

アトピーには水素風呂が効果的であるという実験結果が出ています。水素が皮膚の炎症を起こしている部分の活性酸素を減少させる働きがあるからだと考えられます。ただし、水素風呂に入って症状が軽減した方も入るのをやめると痒みがぶり返してしまうそうなので継続して入ることが大切です。

もっと読む

肌から水素を直接吸収する

浴槽

アトピー性皮膚炎を改善できると評価の高いのが水素風呂です。水素が肌から直接吸収され、炎症やかゆみを抑えてくれるのが特徴です。入浴剤タイプと水素発生器タイプがあり、入浴剤は1回の費用が500円、水素発生器は1回の費用が50円から100円が相場です。

もっと読む

肌のトラブルには

入浴

アトピーなどに悩まされているなら、まずは水素風呂を試すことで効果を得られるケースがあります。まだ水素の効果は研究がされているところですが、実際に皮膚状態が改善されたと言う声も多くなっています。まずは水素の入浴剤などを試してみましょう。

もっと読む

全身の皮膚から吸収できる

バスルーム

時間と温度で効率アップ

アトピーの発症には過酸化脂質の異常増加が深く関わっていると言われています。そのため根本からの改善を目指すのであれば、体内の活性酸素を除去し脂質が変化してしまうのを防がなくてはなりません。高い抗酸化作用を持つ水素は、活性酸素の除去に役立つとして注目されています。水素水として体内に取り込むことでも一定の効果が得られますが、アトピーのような主に皮膚に現れる症状に対しては直接働きかけられる水素風呂の方がより効果的であると言えるでしょう。非常に分子が細かい水素は細胞と細胞の間のような狭い隙間にも入り込むことが可能です。抗炎症作用もありますので、通常は届きづらい肌の奥まで成分が浸透していくことにより表面だけでなく広い範囲の炎症を和らげる効果も期待できます。さらに水素風呂なら浴室内に漂う蒸気として体内にも自然と入っていくため、吸収率自体も高まるとされています。水素風呂によるアトピー改善効果を実感するには入浴時間と温度が大切です。皮膚から吸収された水素が全身に巡るまでには七分程度の時間を要しますので、少なくとも十分以上は入浴しておくようにしましょう。お湯を温めに設定しておくと、長時間浸かっていてものぼせる心配がありませんし、低温での入浴の方が刺激も抑えられます。肌の乾燥によるアトピーの悪化を防ぎ水素風呂の効能を最大限引き出すためにも、うるおいや皮脂が失われることのない温度での入浴をおすすめします。

Copyright © 2017 アトピー性皮膚炎を解消できる水素風呂【その理由を紹介】 All Rights Reserved.